干物女の人生初、婚活パーティー体験記⑥さらば名探偵

干物女の人生初、婚活パーティー体験記⑤カップル成立、しかし…の続きです。

婚活パーティーでカップルになった彼とはその後、しばらくメールのやり取りはしていました。

話題は大体日常の他愛ないことです。

彼の「私の職場知りたい欲」はメールでも続いてました。


「今日は出張があるので、△△県に行ってきますね!」と送ると、「△△県ってことは、〇〇会社さんか〇〇会社さんかな~?」と返事が返ってくるくらい。


…えっ?
どうしてこの話題で会社を絞ってくるの?


「△△県だったら名物は◇◇だね!お土産ヨロシク~」とかじゃないの…?

私の何気ないメールすら、彼は「…ということは会社は〇〇なのかな?」と見当をつけていました。
しかも、何回目かで当たるようになってきた。

というわけで日常の職場から見える景色や職場での出来事すらも話題にするのは遠慮してしまうようになりました。
メールの頻度は徐々に減りました。

男性心理はよくわかりませんが、ここまで気にするのは隠されると知りたくなるものなんでしょうか。
それとも婚活パーティーという社会的信用性の担保できない場所で知り合った女だから職場を知らないと身元がはっきりしないから不安なんでしょうか。

敬遠してしまい あまりやり取りもしなくなったそんなある日のこと。

その日、近くの同業者から「(仕事)手続きをしにそちらへうかがってもよろしいですか」と連絡がありました。
珍しいなと思いつつも特に問題なかったのでOKと返すと、間もなく手続きをしに一人の青年がやって来ました。

やり取りをしている間も、青年はじーっと私の顔を見ていました。
「?」と疑問に思いつつも、まあそういう人なんだろうと思い、手続き完了。

手続きが終わると、その青年がにこにこしながら言いました。

「ITTINさんですよね?」

????

「はい」

と答えると、彼は

「〇〇(パーティーでカップルになった彼の名前)と仲良いんですよね?」

だと。

そう。

お察しの通り、その青年は婚活パーティーで知り合った彼の先輩でした。

この時点で、まだ私は彼に職場は教えていません。

既に彼が見当をつけた会社名は当たっていたことがあるので、職場バレに関しては今までの彼の言動からしてそう驚くほどのことではありません。

しかし彼の職場の人が私の名前を知っているとは…、彼は私の会社から名前から婚活パーティーで会ったというなれ初めから、職場の人に吹聴しているということ。
これは予想外でした。オープンな性格のようです。

しかし、オープンなのは自分の情報だけにしてほしいものです…

全く面識のない彼の先輩に顔をじろじろとガン見されたのもあまり気分のいいものではない。

というか率直な感想は、

仕事中の自分を、「へ~婚活パーティーに行く女の人ってどんな人なんだろ?」という好奇の眼差しで知らない人から見られたのが、

自分でも驚くほど、すごく嫌でした。


対して私の方は赴任したばかりの職場で婚活パーティーに参加したなどとオープンにしていなかったので、そばで聞いていた同じ職場の人に「今の人、知り合い?」と聞かれるはめに。
赴任早々仲良い人がいたらそりゃ不思議に思われるわ。


結論としては
同業であることが見事に裏目に出ました。
教えたくない職場バレ+それを他者経由で知らされてしかも流布される のコンボつき。
ノックアウトされました。


仕事が終わったら私の心情など露知らずの彼から「ありがとね~」とメール来てました。

「なんとなく気づいちゃった!」「この情報でわかった俺、すごくね?」という風。
彼が「サプライズ!」くらいの感覚であることは容易に想像がつきます。

彼は「市内かどうか」「チェーンか否か」「私の勤務時間(職場の営業時間)」「職場の構成人員」等 気にしていたので、それだけの情報があればそりゃ同業ならバレるわな。

悪気はなさそう。
私は単純に会話を楽しもうと思って教えたことなので、ショックでしたが。


彼は
「職場くらいカップルになったんだから知って当然のもの。早く知ってやり取りを楽にしたい」
私は
「まだよく知らない人に家や職場を安易に教えてはいけないと思うので、仲良くなってから教えよう」


という、全く食い違った認識だったと…
どっちもどっちですけど…

このままやり取りを続けて「ところで家はどこなの?」が始まったら、名探偵ぶりに恐れをなした私は近くのスーパーの話題すらもできないでしょう。
また会話から今度は家を特定されたら、怖いし。

彼は悪意のある人ではありませんが、かといって職場を教えるほど信用できる段階の人ではまだなかった。



さらば、名探偵。



幸い彼は悪意がない人だったので害はないのですが、今後は「あまり知られたくないな」と思う情報についてはなるべく触れないようにしよう。

一目惚れ男の恐怖体験は想像以上に私の中にトラウマを植え付けていたようだ。


というわけで、彼とは徐々に疎遠になって終わりになりましたとさ。

【婚活パーティー教訓まとめ】
・最重要アイテムは水
・常に笑顔、かつパーティーでの話題は相手に不信感を与えない話題を選ぶべし
・自己防衛はするべき、しかし必要以上に警戒することはない
・知られたくないことは仲良くなるまで興味を持たれるような流れにならないように注意しよう

でした。

もしこの記事を見た婚活男性の方からコメントをいただくようなことがあったら、今後の参考にしよう…。


よろしければぽちっとお願いします↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして(^-^)
節約ブログのランキングからたどり着きました。
出会いって、ほんま疲れますよね・・・
家に帰ってぐったりした日がどれだけあったことか。。
私はもうアラフォーもギリギリって年齢なので、
結局あきらめてしまったのですが・・・(^-^;;
でも、結婚否定派ではありません!縁がなかっただけなのさー♪

で、他の人にもすすめているのですが、
3月24日月曜夜、NHKのEテレで、
エイミー・ウェブ「ネット婚活で成功する方法」
っていう番組があるので、見てみてー!

アンコール放送の再放送なので、YouTubeとかでも見られます。

婚活する人にもいいと思うし、私も面白かったです。
仕事にも役立つなぁと思いました。
笑うほうの「面白い」もあるけど、興味深いの「面白い」もあるの。

以下スーパープレゼンテーションのサイトから抜粋。

「30代独身、NYで働いていたエイミー・ウェブは、婚活サイトにアクセスし、人生のパートナー探しを始めた。しかし、待っていたのは、失望、落胆するような異性との出会いばかり。そこで彼女は恋のアルゴリズムを徹底分析。婚活サイトを攻略するための作戦を立て始めた。果たしてエイミーの婚活の結末は?失敗談など自分の体験をリアルに語った、笑い満載のプレゼン。 」

是非見てみてくださいまし(^-^)

Re: No title

>pierre小姐さん

コメントありがとうございます!
新しく出会う人と話すのは本当に体力を使いますよねえ。

> エイミー・ウェブ「ネット婚活で成功する方法」
お役立ち情報ありがとうございます!
探してみたら1/23の再放送を見つけたので、観てみました!
めちゃおもしろいですね!
彼女ほどではないですが、私もどちらかというと理系データ人間なので非常に参考になります。

次は3月24日ですか。楽しみにしてます(笑)

No title

こんばんは(・ω・)ノ

婚活とは難しいものですね。
私自身は現在婚活中ではありませんが、少し前にプチ婚活をしていました。
というか、自分が結婚したいのかどうかを知るために婚活してみたというところです。
パーティー的なものにも2~3回は行ってみましたし、紹介サイト?的なものも利用してみましたが、現在独身ですので結果は言うまでもありません。

パーティーはITTINさんが参加されたものと大差ない感じでした。特に参加条件に縛りがあるものではなかったです。もちろんほかに年収800万以上限定とかそういうのもありましたね。
ITTINさんも書かれていますが、私もそういうのには参加したいとは到底思えませんでした。まあ参加資格があるかどうかは別として(笑)
相手が年収目当てで来てるとかわかって行く気にならないですよね。
カモがネギしょっていくようなもんです(笑)

個人的に「暇人同士ただ楽しく喋る会」めっちゃいいと思います。そういう利害関係のないところにこそ、よっぽど結婚へのきっかけがありそうです。
余談ですが、私の住む自治体は婚活の応援活動みたいなのやってまして、0円婚活なるものがあります。
パーティーとほぼ同じ内容のものを無料で実施しているようです。私は参加したことありませんので、あくまで記載されている内容によればですが。
これの集まり状況を見ると、男性は割りとすぐに定員になるんですが、女性はずっと募集中のままということはざらです。
女性目線では、男性に費用が発生するパーティのほうが質が高そうに思えるということなんだろうと予想しますが、男性目線では、こういうパーティのほうが案外いい男性が参加してるんだろうなと感じます。
もちろんすごくステータスの高い人はほぼいないでしょう。でも地に足着いてまじめな結婚向きな人がいそうだなという意味でです。

そもそも3分やそこらでその人を理解しようなんて無理な話。すぐに行かなくなっちゃいました。

紹介サイトはもう少しはましでしたね。私が登録してたとこは、一定期間に何人かの人が紹介されてきて、気になる人にメッセージを送り、やり取りをしていくうちに、徐々に相手の情報も開示されていくというような感じでした。

メールのやり取りをするみたいなことができるので、ある程度価値観を知ることができるのはいいのですが、どっかでマニュアルでも読んできたように同じようなこと書いてる人が多いのが気になりましたし、
決して悪い人ではないのですが、結婚をゴールと考えているのかなという感じの人が多く、そこが私は一番合わなかったところですね。

女性目線ではやはりそうなるものなのでしょうか。
私は結婚はスタートと思っている派なので正反対ですね(笑)

ITTINさんは結婚できるかを心配もされてるようですが、全く問題ないと思いますよ。
男性目線でみてITTINさんの価値観を魅力と感じる人は結構いますね。
詮索男とか一目惚れ男とか相手に恵まれていないだけです。
詮索男は悪い人ではないと思いますし、気になることを相手に聞く気持ちはわかりますが、一回目拒否られたの見て空気読めよ、って感じですね。
でもまあ結婚ってそういう一見些細なところの食い違いで破綻するものなんじゃないのかなと思うので、事前にわかってよかったんじゃないでしょうか。

なんだか長くなっちゃってすみません。




Re: No title

>えくれあさん

こんばんは!
コメントありがとうございます。

暇人同士ただ楽しく喋る会はぜひ発足していただきたいところです。
男性の年収とか書かなくていいので…。

数分じゃやっぱり人となりはわからないですよね。

結婚をゴールと捉えている人とはうまくいかない、は同感ですね~
お付き合いしている間の数年より、結婚後の数十年の方が圧倒的に長いですしね。
ライフイベントも結婚後はたくさんあります。

名探偵も、パーティーが終わってお話しした時に「ぼく、転勤職なんですけどITTINさんどう思いますか?」と聞かれましたね。
それが問題になるようなら結婚はしない方がいいと思うけれども、婚活ってそういうことを聞かれる場所なんですよね。
さすがに宗教とか、おうちの事情が絡む話とか、離婚歴や子持ちなんかがあったらちゃんと伝えておくべきでしょうけれども。


>全く問題ないと思いますよ。
>男性目線でみてITTINさんの価値観を魅力と感じる人は結構いますね。

今の言葉を深く心に刻み込みました。しばらくこの言葉で生きていきます(笑)
どうもありがとうございます(笑)
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス