お金の「目的」は後から決めても良い

”充実する貯金”の成功のコツとして、「目的を決めて」「目標を持って」行うのがよい、ということが言われます。

この方法について、私もまったくその通りだと思っています。
なぜなら、具体性を伴う目標は達成しやすいのです。
いつまでに、いくら貯めればよいのかわかれば計画が立てやすくなるので、これらのことは貯金のコツとしてとても有効な方法であると思います。
達成した時に充実感や幸福感も得られる。

しかし、最適な貯金の目標や、お金を使う目的が今すぐ見つかる、という幸運な場合だけではないのも事実。
目的の決まっていない段階で「貯金ができない人は、目標を決めて貯金を頑張ろうネ」と言われても、早々思いつくとは限りません。
目的の無いお金は得てして行き当たりばったりな使い方になってしまうこともあります。

実際、今現在私の持っている預貯金のほとんどは「いずれ使う予定ではあれど、明確にいつ、いくら、何に使うのか決まっていない(目的のない)お金」です。

貯金の目標がない時や、持っているお金の目的を見いだせない時。
そういう時は、やりたいことや欲しいものをとりあえず決めておく、というよりもお金の使い道は後から決めるという考え方でよいのではないかと思います。




1円は1円ですし、1万円は1万円です。

例えば、「私のお金(60万円)」ということで目的ごとに色分けをしてみます。

生活費として銀行口座に残している60万円のお金。
親孝行のために今私が貯めている60万円のお金。
コツコツ資産形成のために投資されるのを待っている60万円のお金。
投機に投下するかもしれない60万円のお金。
着ぐるみ代 女装おしゃれに使うかもしれない60万円のお金。
使い道を決めていない60万円のお金。

使い道が決まっているかいないかに関わらず、
その使い道が他者から見て好ましいかどうかに関わらず、
どの60万円を選んでも、
客観的には60万円のお金には60万円の価値がありますし、60万円の価値しかありません。



お金に色はありません。

色をつけるのは保有している人、使う人なんですよね。

高尚な人が使えば高尚な使い道になるし、逆もしかり。
くだらない使い方だと自分が思えば、そのお金はくだらないものになる。

世界の子供たちに適切な医療や教育をもたらすための寄付に使われるお金も、
何かアカンケチのついたお金も価値は同じ。

目的のないお金は色のない透明なお金。

けれどそのお金は実体(信用)を持っています。
持っておけば、必要になった時にすぐに塗り替えることができる。

人生に応じて後から色を決める、というのも一興ではないかと思うのですよね。




さて、「お金の目的は後から決めても良い」の考え方は、「お金を使えない人」にも有効だと思います。

お金との相性が悪い人の中には、
「貯まらない人」のほかに「お金を使えない人」がいます。

どういう人が該当するかというと、
お金自体は貯まっていくけれども、幸福度とは反比例してなんだか人生や生活はつまらないと感じる。
必要な支出のはずなのにお金を使うことに抵抗があったり、お金を使った後に罪悪感を感じてしまう。
他の人は自分よりたくさんお金を使っているのに、お金を使わない自分に焦ってしまう。
などです。

これらの「お金を持っていても楽しくない」「持て余している」要因の一つは、お金を持つ目的が決まっていないことが挙げられるのではないでしょうか。
多額の貯金をしていても、持っている人が「死に金」だと思えば、それは死に金になります。

なおこの「死に金の使い道」について「眠っているお金を働かせよう」的な文言で投資を啓蒙する記事も見るのですが、基本的に投資はリスクを伴うものですので、私は”眠っているお金があること”と”投資をすること”は全く切り離して考えるべきだと思っています。

投資とはただのツール。お金の置き場所の一つ、使い方として選べる選択肢の一つに過ぎませんので神聖化してはいけないと考えています。
投資は選ばれし特別な人間が行うものではなく、資本主義から生まれた俗物の一つです。


しかし、つまらないものだと思っても、今あるお金には持っている金額分の価値があります。

生きていればその貯金はいずれ必ず必要になりますし、本当にやりたいことが出てきた時、危機に陥った時、人生をアシストしてくれます。
目的のない貯金があって焦っている人は、必要になるその時まで、焦らずにまったり目的のない貯金を楽しむ…というのも選択肢の一つとしてありなのではないでしょうか。









さて、新しい着ぐるみ買ってくるか。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

きぐるみw

ご当地キティならぬご当地ITTINとかどうやろ。
やばいイケる気がする・・・っww

この間別ブログに「とりあえず」って言えるためにお金貯めましょう的な事を書いたのですよ。
このエントリーに激しく共感です。
親族にドケチの関西人を実体化したような人がいてるので、読んでもらいたい。
そして私もそろそろ女装用の服を買いたいわ~。

No title

通常「お金に色はない」と言えば、
お金を稼ぐ手段や稼いだ方法について言うわけですが、
「お金の使い方に色はない」という表現は斬新でした。

さすがおしゃれな着ぐるみをまとったittin上人。

Re: きぐるみw

> coward70さん

こんばんは!

> ご当地キティならぬご当地ITTINとかどうやろ。
> やばいイケる気がする・・・っww

私のあずかり知らぬところでそんな壮大な計画が進行していたとは…。
ビジュアルが気になる…オジ女子だろうか…

> この間別ブログに「とりあえず」って言えるためにお金貯めましょう的な事を書いたのですよ。
> このエントリーに激しく共感です。
> 親族にドケチの関西人を実体化したような人がいてるので、読んでもらいたい。

ありがとうございます(笑)
貯金が好きで貯めること自体が目的として成立している人もいるので、そういう人にはこのエントリーは不要だとは思うのですけどね。

> そして私もそろそろ女装用の服を買いたいわ~。

冬はコートで覆い隠せるので女装が捗りますよね。

コメントありがとうございます!

Re: No title

> 塩蔵さん

こんばんは!

> 通常「お金に色はない」と言えば、
> お金を稼ぐ手段や稼いだ方法について言うわけですが、
> 「お金の使い方に色はない」という表現は斬新でした。

ただの比喩なので表現は何でもいいのですが、一番しっくりくる表現が色でした。
カタチでも性格でもイメージが伝われば何に例えてもよいかと思い(笑)

> さすがおしゃれな着ぐるみをまとったittin上人。

無色であるがゆえに、風呂に入っているわずかな間にTLで様々な色に塗り替えられていたのであった。

コメントありがとうございます!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス