「お金貸して」で貸せるお金

そういえば、ちょいと前(数年前かも?)にテレビのドッキリ企画で、「先輩芸人からお金を貸してくれと頼まれたら、後輩芸人はいくら貸すのか」という検証をしていたのを思い出しました。

条件は、

・お願いしてくる相手は仕事でかかわりのある・プライベートでも仲の良い先輩芸人
・お金が必要な理由は「不明」
(「頼む…、理由は聞かずに貸せるだけ貸してくれ」で一貫するルール)
・先輩芸人は平身低頭でお願いする

気になるドッキリの結果は、
・後輩芸人A:全財産の300万、嫁を説得してどうにか調達します、と約束する
・後輩芸人B:とりあえず15万、それ以上は無理ですとバッサリ断る

だったと記憶しています。

スタジオでは後輩Bに対して「仲良い先輩にたった15万なんて、ケチだ」とブーイング飛んでましたが、理由も聞かずに貸す金額として15万って大金だと思うんですよね。
放送されなかっただけで、「一銭も貸しません」と笑いにならないくらいに断ってお蔵入りになった芸人さんもいたかもしれません。

とりあえずこの番組を観て思ったのは、「お人好しの旦那さんを持つ奥さんは隠し財産を持っておくべきなのだろう」だったような気が。

まあ芸能人はさておき、一般人ってどうなんでしょう。

◆お金は「信用」の化身

お金はそれ自体は善でも悪でもなく、信用そのものです。

皆がお金だと思っているから、お金はお金としての価値が生まれる。
信用を失うと、そのお金はジンバブエドルのごとく、紙切れになる末路を辿るのです。

皆がそれを信用のできるお金だと認識しているから、私達はレジでその紙切れを支払う対価に商品を手に入れることができる。
人がお金を借りる場合にも信用が必要になるのです。

金融機関から借りるにせよ、友人知人親戚から借りるにせよ。
金銭の貸し借りをするときは、それが「お金そのもの」というよりは「信用」のやり取りであることを理解しないといけません。


◆貸してくれとお願いされたら

トラブル無用、「一銭たりともお金の貸し借りをしない」と決めている人も多いのではないかと思います。

私の場合、仲の良い友人や家族から「お金を貸してくれ」と言われたことは、実はないんですよね。
何かの費用を立て替えた後に忘れられて返ってこなかったことなら何度かありますが、代わりに払ったつもり=あげても良いと思える金額に留めているので特にこれで関係が崩れたりトラブルになったことはありません。

という前提ですが、もしお願いされたら…と考えてみると、人に貸せる金額は「その人の信頼性と、お金が足りない理由による」のではないかと思います。
(あくまで私の場合です)

■その人の信頼性

その人がお金を返してくれそうかどうか、ということではありません。
「人柄はいいんだけどお金に関してはだらしない」という人が世の中一定数いますので、返してもらえると信じて貸したりすると恐らく関係性に亀裂が入るでしょう。

親子関係を除く人間関係の多くにおいては、相手をコントロールすることはできません。
「お金の貸し借りでその人との関係性が崩れるのがいや」な場合、返してもらおうと期待するのではなく、そもそも貸さないか、あげても良いと思える金額に留めるべきでしょう。

同様に、借金の連帯保証人になるくらいなら、その金額を貸すことにします。
その覚悟がなければ連帯保証人になってはいけないと思います。

■お金が足りない理由

さて、仲の良い友人から「頼む、お金を貸してくれ」…とお願いされた場合、私なら理由をうかがいます。
想像ですが、多くの場合「生活に困っているから」ということになるんじゃないでしょうか。

人情があれば、いくらか援助してあげたくなるよね。

しかし必要な情報は、「生活費に困っている」という結果ではなく、その前に発生しているはずの「生活費に困窮する理由」です。

あるだけ使ってしまう性格で、可処分所得内で生活するという考えがないのかもしれない。
失業してしまい、当面の生活費に都合がつかないのかもしれない。
もらい火事で家が焼けて財産を失ったのかもしれない。
ホストやキャバ嬢に惚れてしまい、貢いでいるのかもしれない。

「生活費に困っている」という事象はあくまで何かの要因があって辿り着いた結果であって、二次的なものなのです。

本人のリテラシーの欠如から来るものなのか、
環境の変化から来るものなのか、
どうしようもない状況に晒されているのか、
自分でコントロールできない状況になっているのか。

このうち本人のリテラシー欠如から来る困窮は、お金を貸しても根本的な解決にならないと考えます。
パチンコ依存で借金している人にお金を貸しても、貸したお金を持ってパチンコに行ってしまう。
パチンコで溶かしているとわかれば、お金を貸すことよりパチンコ依存症を改善する方法を一緒に考える方が原因解決方法として効果的です。

逆に自助努力でどうにもならない、のっぴきならない状況に陥っているのであれば、多少なりとも生活の面倒を見るくらいの人情は私にもある…と思っている。
(実際に遭遇したことがないので私もどの程度の仲の良さの人に、どの程度援助するのか、実際はわからない)

■もっとも、ケースバイケース

テレビのドッキリじゃありませんが「理由を聞かずに貸してくれ」というパターンもあるのかもしれません。

何年来もの友達が薄着でマンション前に立っていて、突然「理由は聞かないでお金を貸してほしい…」と言われたら、ああなんかあったのかなって何も言わずに「この人にならあげてもいい金額」を貸す…(かもしれない)。

しかしまあ
「事業の借金さえ返せば君と結婚できるのに…」とのたまったり、
「君とこの家に住みたいんだ」と私名義のマンションを買わせようとしたり、
「安全に儲かる投資だよ」と謎の高利回り投資を熱心にすすめてくる男の人には注意したいと思います。
(しかし「儲かる」っていう字も、「信じる者」と書いて「儲」かる、なのだから皮肉なものですね。)

なんとなくテレビ番組を思い出したのでブログネタにしてみました。
ではでは。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

色んな観点から考えても「お金」って大事ですね(^ ^)

No title

その番組、私も見ました^ ^
相手と理由によりますけど・・
お金の貸し借りを軽く考える人には貸せないですね( ̄▽ ̄)
そういう相手ならキッパリ断われますけど・・

でもあの時自分も後輩芸人Bをケチだと思っちゃいました^^;
と同時にあの先輩芸人が信用されてないのでは?と

貸すのも借りるのも経験したくないですね^^;

No title

初めまして。
いつも楽しくブログを拝見させていただいています。
先日、「理由を聞かずに数万円貸してくれと」言われた僕にとって、非常にタイムリーな話題なのでコメントさせていただきます。

こういう話は突然来るので、あらかじめ自分の中で基準・ルールを決めておいたほうが良いですね。どういった理由なら貸すのか、貸す場合いくらまでならOKなのか、などなど。
個人的には、よほどの事情がない限り誰であってもお金は貸さないというスタンスで臨んでいますが、実際断ろうと思うと結構悩みます。相手が困っているのがわかるので断ると罪悪感を多少感じますし、相手との関係がそれ以降も続くのなら断り方も考えなくてはなりません。本当にこの手の話題は面倒だし不快感しか残らないので、勘弁してほしいです。

しかし、ittinさんはさすがですね。まだ、こういった話が一度もないということは本当にいいことだと思います。ちなみに、僕はittinさんよりも3つほど年下ですが、もう3度目です…

私は

母に貸してますよ。
そもそも母が私のために貯めていてくれたお金なので、自分のものであるという認識が薄いのもあります。
用途が住居の購入資金だったのも大きいかな。

ちなみに、収入印紙付きの借用書書いてくれています。
そんなモンなくても、律儀と真面目を体現したような人なので、全然心配していませんがね。

さて、長年の友人がマンション前に薄着で立って「金を貸して」と言った場合。(時期は冬を想定)
とりあえず、ウチに入れます。
熱いお茶を出します。
事情を説明して貰います。聞かないでくれと言われても聞きます。
対処方法を一緒に考えます。
相手にとって嫌な事をしているとは思いますが、長年来の友人であれば長い目で見てためになるように、そうすると思う。
それで「私の事信用してないんでしょう。お金貸してくれないんだったらもういいよ!」と言われたら「なにいうとるんじゃぁあああああぁ!このボケがぁああ!」と頑固親父ばりにキレることでしょう。

Re: No title

> のんびり屋さん

こんばんは!

> 色んな観点から考えても「お金」って大事ですね(^ ^)

人生において一番となるものではないのでしょうが、大事だと思います(笑)

コメントありがとうございます!

Re: No title

> マッサーさん

こんばんは!

> その番組、私も見ました^ ^
> 相手と理由によりますけど・・
> お金の貸し借りを軽く考える人には貸せないですね( ̄▽ ̄)
> そういう相手ならキッパリ断われますけど・・

信用のやり取りだということを考えると気軽には…ですよね。

> でもあの時自分も後輩芸人Bをケチだと思っちゃいました^^;
> と同時にあの先輩芸人が信用されてないのでは?と

おっ。同じ番組ご覧だったとは。
Aさんの後の放送だったのでギャップで更に印象悪くなっちゃったんでしょうね。あとBさんのキャライメージを覆す断り方だったせいもあるかもしれません(笑)
先輩芸人の信用は、我々視聴者はカメラを通した姿しか知らないですから、なんとも。ですね。

> 貸すのも借りるのも経験したくないですね^^;

特に個人間では、経験せんで済むならそっちの方がいいですね。

コメントありがとうございます!

Re: No title

> ピーマンさん

初めまして、こんばんは!

> いつも楽しくブログを拝見させていただいています。
> 先日、「理由を聞かずに数万円貸してくれと」言われた僕にとって、非常にタイムリーな話題なのでコメントさせていただきます。

ブログをご覧いただきありがとうございます。
実際に体験された方からコメントがいただけるとは…。

> こういう話は突然来るので、あらかじめ自分の中で基準・ルールを決めておいたほうが良いですね。どういった理由なら貸すのか、貸す場合いくらまでならOKなのか、などなど。
> 個人的には、よほどの事情がない限り誰であってもお金は貸さないというスタンスで臨んでいますが、実際断ろうと思うと結構悩みます。相手が困っているのがわかるので断ると罪悪感を多少感じますし、相手との関係がそれ以降も続くのなら断り方も考えなくてはなりません。本当にこの手の話題は面倒だし不快感しか残らないので、勘弁してほしいです。

基本的にはルールの決定と同時に「貸したお金は返ってこない」ものとして捉えた方がよいと思いますね。
実際相手が悪い人でないとなんとかしてあげたいという老婆心も出てきてしまいますが、貸すということがプラスになるとは限らないので、結果的に本人の為になる選択をしたいものですね。
お金はやはり信用なので、信用を揺るがす事態が続くのであれば相手との関係の清算も一つの選択かと。

> しかし、ittinさんはさすがですね。まだ、こういった話が一度もないということは本当にいいことだと思います。ちなみに、僕はittinさんよりも3つほど年下ですが、もう3度目です…

きっとピーマンさんが「優しそうな、いい人」なので頼みやすいんでしょうね。
問題が必ずしも金銭の貸与で解決するとは限らないので、重々お気を付けください。
文面からもう十分ご承知の旨伝わってきますが…

コメントありがとうございます!

Re: 私は

> coward70さん

こんばんは!

> 母に貸してますよ。
> そもそも母が私のために貯めていてくれたお金なので、自分のものであるという認識が薄いのもあります。
> 用途が住居の購入資金だったのも大きいかな。
> ちなみに、収入印紙付きの借用書書いてくれています。
> そんなモンなくても、律儀と真面目を体現したような人なので、全然心配していませんがね。

信用があり、よい関係が築けているようで何よりです!
お母様が借用書を書かれているのは、一本筋を通すという教育の一環のように思いますね。
だからcoward70さんのようなしっかりしたお嬢さんが育つのでしょう。

> さて、長年の友人がマンション前に薄着で立って「金を貸して」と言った場合。(時期は冬を想定)
> とりあえず、ウチに入れます。
> 熱いお茶を出します。
> 事情を説明して貰います。聞かないでくれと言われても聞きます。
> 対処方法を一緒に考えます。
> 相手にとって嫌な事をしているとは思いますが、長年来の友人であれば長い目で見てためになるように、そうすると思う。
> それで「私の事信用してないんでしょう。お金貸してくれないんだったらもういいよ!」と言われたら「なにいうとるんじゃぁあああああぁ!このボケがぁああ!」と頑固親父ばりにキレることでしょう。

アツい親父わらたw
私の対応としてもまずは「まあ茶でも飲めや…」とほんのり理由を聞きますが、相手から理由を聞き出せた場合は上述の「理由を聞いて一緒に対応を考える」というところにおさまると思います。
ただ、「お前のためだ、言いたくない事情だろうと無理やり聞き出すぞ」という行為は相手を傷つけてプライバシーや家庭事情に深く関わることになるので、「対応を一緒に考える」というところで留まってはならず「一緒に泥まみれになって問題を解決する(最後まで面倒見る)」という覚悟を持ってして踏み込むべき領域だと思うのです。個人の感想ですが…
いずれにせよ、大事な友達が自分を頼ってきたら何とかして良い結果になるよう尽力したいものですね。
もしかしたら、人間困った時に必要なのは金銭的援助ではなく、一杯のあったかいお茶や愚痴を聞いてくれる友人なのかもしれませんから。

コメントありがとうございます!

うむ、深い

そうですね。ITTINさんの仰る通り。
言いたくないのに言わせるのは、基本よくないとは思います。
私もまぁある程度の友達なら、そこまでしないと思います。
信頼関係もそこまで出来ていませんから。

「長年の超大事だと思っている友人」のみに発揮する特殊スキルのようなものだとお考えくださいませ^^
その場合は、解決策考えるだけじゃないですよ、その後のフォローまで出来る限りやるつもりで言います。

ちなみに「ばかも~ん!!!(〇平ver.)」も想定してみたのですが、ちょっと間抜けになったので却下してみましたw

Re: うむ、深い

> coward70さん

おはようございます!

> 言いたくないのに言わせるのは、基本よくないとは思います。
> 私もまぁある程度の友達なら、そこまでしないと思います。
> 信頼関係もそこまで出来ていませんから。
> 「長年の超大事だと思っている友人」のみに発揮する特殊スキルのようなものだとお考えくださいませ^^
> その場合は、解決策考えるだけじゃないですよ、その後のフォローまで出来る限りやるつもりで言います。

特殊スキル発動!友情パワー…!
遊戯王はさておき、coward70さんの友情が発揮される友達は幸せですなあ。
こんな情に厚い娘っこは国宝や。

> ちなみに「ばかも~ん!!!(〇平ver.)」も想定してみたのですが、ちょっと間抜けになったので却下してみましたw

脳内再生されたw
これはこれで楽しみである(笑)

コメントありがとうございます!

No title

お金を返してもらえなかったこと、人生で2度あります。
1回は高校生の時同級生に3000円貸してと言われ、今だに返してもらってません。。。

2回目は、遺産相続で起きました。おじと私が法定相続人で、おじが、中心になって手続きをしてました。
おじは自営業で海外と日本を行き来していたのですが、残りの600万の手続きをするため私が住む大阪まで来ました。
事業にお金が必要、国のローンも通るか分からないので、口座からお金を引き出す手続きをしたいと。貸すとは言いませんでしたが、相続手続きのため印鑑は押しました。

結局私の分の300万は今だに返ってきていません。まさか信頼していた人からこんな目に合うとは。。。人生いろいろあります。

Re: No title

> さらみさん

こんばんは!

> お金を返してもらえなかったこと、人生で2度あります。
> 1回は高校生の時同級生に3000円貸してと言われ、今だに返してもらってません。。。

高校生の3000円は大金ですよね。アイスが何個も買えてしまう…。

> 2回目は、遺産相続で起きました。おじと私が法定相続人で、おじが、中心になって手続きをしてました。
> おじは自営業で海外と日本を行き来していたのですが、残りの600万の手続きをするため私が住む大阪まで来ました。
> 事業にお金が必要、国のローンも通るか分からないので、口座からお金を引き出す手続きをしたいと。貸すとは言いませんでしたが、相続手続きのため印鑑は押しました。

相手が身内だと余計に立ち回りづらそうですね。300万は大金ですだ…。

> 結局私の分の300万は今だに返ってきていません。まさか信頼していた人からこんな目に合うとは。。。人生いろいろあります。

こういった出来事は300万円以上の信用を失いますからね。
おじ様もどこかで帳尻合わせが来るかと思います。まさしく人生いろいろです。

コメントありがとうございます!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス