スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

美容費を節約するなら「物欲のはけ口を作ること」ではないか

美容費の特殊性の続きです。

ちなみに先日の「ツイッター始めました」ですが、

ツイート2

よもやニセモノ疑惑のみならずオッサン容疑がかかってた

ブログでもツイッターでも「実はオッサン」疑惑は晴れておりませんが、さて美容費について堂々と更新したいと思います。


美容費の節約で効果的なのは「消費の回数を減らすこと」。
行うのは、ガマンではありません。
節約とはストレスフリーではなくてはならないし、そうでなければ楽しくないし、続かない。

物欲は「抑えること」が重要なのではない。
「はけ口を作ること」が大事なのだ。


と、エラソーに言ってますが考え方は人それぞれだと思ふ。
私はこう考えているというだけだ。

とまあそんなわけで楽しく、かつ予算内で消費するために計画を立てます。

◆予算を立て、かつ予算は「年間」で設定する

美容費は「感覚が狂いやすい」消費の筆頭ですので、誤った感覚に惑わされないためには自分の身の丈に合った予算をざっくりと決めてしまいます。
「あとどれだけ使ってもよいのか」という指標にもなりますし、ざっと決めておくだけで意識的なストッパーとしても働きます。

美容費は生命維持や生活に必須ではなく、しかも他者が介在しないので、100%自分の意思でコントロールできる支出。予算の設定は有効です。

月々の美容費予算は年間の美容費予算を12で割った金額に設定しますが、「月いくらまで」という制限は設けません。

なぜかというと、月単位で上限を設定した場合、美容費の「単価が高い」という特性上、無駄遣いしなくても使った月はたやすく月予算をオーバーするからです。

また、「月の予算以上の消費が悪」になってしまうと、”月の予算は5000円なのに、どうしても欲しいバッグは1万円する”場合、「ううう1万のバッグは諦めて5000円以内で探さなきゃ」という「本来必要ない我慢=ストレス」が発生します。

「社会人なのに欲しいバッグも買えないなんて、そんなに貧乏じゃない!予算オーバーだけど買っちゃおう」と美容費の予算自体を不要に上げてしまうことにもなりかねません。
結果、予算を達成できない月が増え、「またオーバーしてしまった…なんで達成できないんだろう」「物欲に負けてしまった…自分は物欲に勝てないダメな人間なのか?」という不要な自己嫌悪を抱く可能性があります。

これでは消費が楽しくなくなってしまいますし、ガマン=物欲の抑制は「あれもこれも」という更なる消費を呼び込む可能性があります。

私は年間美容費予算を12で割った金額を毎月プールしておき、使わなかった月は翌月に繰り越して使うという方法でやっていました。
つまり「積み立て」です。

今は親孝行積立に予算を取られているためやっていませんが、以前は私の年間美容費予算に毎年6万円を設定していました。
月予算は12で割って5000円。
1万円のバッグが欲しい時は2か月分美容費を貯めて買えば良いので、心を痛めることなく月予算以上の買い物ができます。

真に欲しいものが手に入り、予算も達成でき、月予算を超えても自己嫌悪に陥ることもない。
「手に入れるまで手元に無い」という我慢は必要になりますが、この我慢とは別に買うのを諦めるわけではない。
翌月に楽しみを取ってあるだけ。

手に入れるまでの過程を楽しむのも「楽しいお買い物の方法」の一つなのです。

そうして手に入れたモノは愛着もわくし、長く使いますし、大事にします。
少なくともタグがついたままタンスの肥やしになることはありません。

ついでに一目惚れして数日もすれば「衝動か、本当に欲しいものか」判明します。いつまでも頭の片隅に残っている商品は「本当に欲しいもの」。
時間が経って欲しくなくなる/忘れる程度のものは最初から不要なものですから、不要な衝動買い(浪費)が回避できたことになります。
また、「今使っているバッグが壊れたからとりあえずバッグが必要な場合」でも「とりあえず」のものにわざわざ高価なものをチョイスする必要はありません。予算内で買えば良い話です。

もっとも、私はブランドにそんなに興味ないのでこの方法でいいのですが、このブランドのこの商品じゃないと、と決めている場合は「商品の入れ替えによって欲しかった商品が販売終了・在庫切れになる」可能性がありますね。
ブランド名と商品番号を控えておくか、もしくは最初から美容費をチャージした状態で戦地に赴くと良いかもしれない。


あとは適当に節約。

◆「まとめ買い」「買い置き」をしない

化粧品は使い切るまで新しいものは買わない。
靴やカバンを色違いで迷って二つとも買うということもまずしない。

経験上、化粧品は使い切れません。
まとめ買いしたらもっと使い切れません。
あとトリ頭なので買い置きしておくと買ってあることを忘れてまた買ってきてしまう。
しかもチークやリップなどは例えばトイレットペーパーなどのように、なくなってもすぐに困るものではないので、買い置きする必要がない。

私が使う化粧品のうち、比較的回転率が高いのは毎日確実に使う「マスカラ」「アイライナー」「下地」「アイブロー」ですが、数百円~1500円程度の価格帯、数か月に一回の購入なのでそこまで美容費を圧迫しません。
もっとも、なくなる時は一斉になくなるので、数も揃えばなんとやらですが。

◆「後回し」にする

普通の女子はわかりませんが、私の中では同じ「人生を豊かにする支出」でも、美容費より交際費が優先されます。
というわけでおおよその支出を交際費に割いている。
先月も美容院行く予定だったけど、家計全体の支出がおかしなことになっていたのでこれ以上の家計へのダメージを避けるため後回しに。
そうやって後回しにしながら人生生きている。

◆自分でできることは自分でやっちゃう

美容費は原価ではなく「サービス」「技術」「ブランド」「デザイン」に付随するもの。
すなわち素材そのものにお金がかかるわけではないので、ブランドにこだわらず、自分でできることは自分ですればコストを削減できます。
私が器用ならもっといろいろできたんだろうけどなあ…まれに自前でも髪型とかネイルがめっちゃうまい人いますよね。


投稿してから特にこの「美容費を削減するための」エントリーにオッサン疑惑を晴らす要素がないことに気づく
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

ぱるる、そして江戸時代

こんにちは。
AKB48の島崎遥香さんは、美容液とか、お肌の手入れをあんまりしていないそうです。
それでも、世界美女のベスト100に入りました。
話は変わりますが、江戸時代の江戸っ子は、お肌がしろかったそうです。
理由は、大豆たんぱくをたくさん摂取したからだとか。
だから、肉をやめ、大豆たんぱく中心の食生活をすることにより、
かなり、お肌のケアーの手間と費用が削減されるのかな?
とも思ったりします。
動物性たんぱく質は、吹き出物の原因だとも...

美しさは工夫次第

こんにちは。ITTINさん。

>自分でできることは自分でやっちゃう
全くそのとおりだと僕も思います。

ボク自身、男性ですので美容には全然詳しくありませんが
僕と妹がまだ学生の頃、お金がない妹のために
手作り化粧水をつくったことがあります。

基本に加え精油などを足したりなんかして結構評判が
良かったのですが色々とやり過ぎると肌に悪影響を及ぼしたりするのでそこは注意ですな

あとはお野菜をしっかりと摂ることですよね
特に旬のお野菜を生と茹でての2種類食べることを心がけています。

生野菜のいいところ、温野菜のいいところそれぞれあるので
どちらかに偏ることはないようにボク自身気をつけています。

それと朝のスムージーですかね。。
冷やすと体にわるいので常温のまま飲むようにしています。

これだけでも高い美容品なんか買わなくても綺麗になると
思うんですが・・

綺麗は工夫次第でどうにでも作れると感じています

こんばんは

ITTINさん、こんばんは。

ツイッターデビューおめでとうございます!

 ブログでもツイッターでも疑惑が発生してしまっているのですね、
かわいそうに・・・でも安心して下さい、
私は心が汚れていないので、ITTINさんのこと、ちゃんと女性に
見えてます。
ただ、背中のチャックを開けると中から小さいおっさんが出てくる
に違いないと思っているだけです。

美容費がかからないのは、ITTINさんが、着ぐるみ
美容費にお金をかけなくても十分素敵な女性だからというのも
あるのではないかと思います。

はじめまして

はじめまして。「セミリタイア生活の綴り」の管理人のMaoと申します。

女性の方は大変ですね。私は昨年から自分で髪を切るようにしたので、毎月1500円のコストダウンに成功しましたw

ITTINさんも自分で髪を切ってみてはいかがでしょうか?www

Re: ぱるる、そして江戸時代

> スイス鉄道のようにさん

こんばんは!
> 肉をやめ、大豆たんぱく中心の食生活をすることにより、
> かなり、お肌のケアーの手間と費用が削減されるのかな?
> とも思ったりします。
> 動物性たんぱく質は、吹き出物の原因だとも...

肉は結構摂取しますねえ。
お肌のために植物性のものも摂取しようと思います(笑)

コメントありがとうございます!

Re: 美しさは工夫次第

> ふわわたさん

こんばんは、ふわわたさん

> ボク自身、男性ですので美容には全然詳しくありませんが
> 僕と妹がまだ学生の頃、お金がない妹のために
> 手作り化粧水をつくったことがあります。
> 基本に加え精油などを足したりなんかして結構評判が
> 良かったのですが色々とやり過ぎると肌に悪影響を及ぼしたりするのでそこは注意ですな

美容費に関する記事には必ず女子力の高いふわわたさんのコメントをいただけてありがたい限り。
化粧水手作りとはさすがです。

> あとはお野菜をしっかりと摂ることですよね
> 特に旬のお野菜を生と茹でての2種類食べることを心がけています。
> 生野菜のいいところ、温野菜のいいところそれぞれあるので
> どちらかに偏ることはないようにボク自身気をつけています。
> それと朝のスムージーですかね。。
> 冷やすと体にわるいので常温のまま飲むようにしています。

バランスが大事ですね。
ちょっと女子力分けてください(笑)

> これだけでも高い美容品なんか買わなくても綺麗になると
> 思うんですが・
> 綺麗は工夫次第でどうにでも作れると感じています

スムージーとか結構手間がかかっている気が…(笑)
工夫で頑張りたいと思います。

コメントありがとうございます!

Re: こんばんは

> ミサゴさん

こんばんは!

> ツイッターデビューおめでとうございます!

ありがとうございます!

> ブログでもツイッターでも疑惑が発生してしまっているのですね、
> かわいそうに・・・でも安心して下さい、
> 私は心が汚れていないので、ITTINさんのこと、ちゃんと女性に
> 見えてます。
> ただ、背中のチャックを開けると中から小さいおっさんが出てくる
> に違いないと思っているだけです。

さすが天才のミサゴさんです。
目に見えるものだけが真実ではないということですねウフフ

> 美容費がかからないのは、ITTINさんが、着ぐるみ
> 美容費にお金をかけなくても十分素敵な女性だからというのも
> あるのではないかと思います。

着ぐるみのお手入れも結構大変なのですよね。
とりあえず身だしなみには気をつけたいと思います。

コメントありがとうございます!

Re: はじめまして

> Maoさん

はじめまして、こんばんは!

> 女性の方は大変ですね。私は昨年から自分で髪を切るようにしたので、毎月1500円のコストダウンに成功しましたw
> ITTINさんも自分で髪を切ってみてはいかがでしょうか?www

セルフカットもうまくできればいいんですが。
不器用なので整えるのは無理ですが、短くするだけならできそうですね(笑)

コメントありがとうございます!

予算は年間で。

おっしゃる通りですね。
家計簿はずっとつけていますが、洋服、化粧品、美容院、靴やbagはたまたアクセサリーは月毎の変化が大き過ぎて、どうしたもんかと思っていました。
私なんて何年もたってから、ある程度季節性や期間の定期性があるから1年でいくら使うか計算しなければと思い至りました。
それまでは欲しい物は仕方ないわ~と。。。節約できてるかというと(>_<)ですが。

どうしても費用をかける使い道があるなら、何を削るかをシビアに考えないと、ですね。

プレジデントウーマン買いました!
初歩から不動産まで幅広かったですね。
でも積み立て投資して10%の利回りで将来いくら万円…って、ちと乱暴ですね。
株主の説明でサポーターの言葉も??です。金融の言葉は変に簡単に置き換えると理解を妨げると思いますけど。

ついでに「プレジデント」も買ってしまいました。womanより高い…。レジで結構ショック。表紙に、つい惹かれ…。
ITTINさんの売上ですね~。アピールして下さいね♪

Re: 予算は年間で。

> アシュレイさん

こんにちは!

> 家計簿はずっとつけていますが、洋服、化粧品、美容院、靴やbagはたまたアクセサリーは月毎の変化が大き過ぎて、どうしたもんかと思っていました。
> 私なんて何年もたってから、ある程度季節性や期間の定期性があるから1年でいくら使うか計算しなければと思い至りました。
> それまでは欲しい物は仕方ないわ~と。。。節約できてるかというと(>_<)ですが。

すぐオーバーしちゃうんですよね。なんでだろうと思ってたら…

> どうしても費用をかける使い道があるなら、何を削るかをシビアに考えないと、ですね。

お金は有限ですから、最も有効な使い道を選びたいですね。

> プレジデントウーマン買いました!

な、なんと!どうもありがとうございます!!

> 初歩から不動産まで幅広かったですね。
> でも積み立て投資して10%の利回りで将来いくら万円…って、ちと乱暴ですね。
> 株主の説明でサポーターの言葉も??です。金融の言葉は変に簡単に置き換えると理解を妨げると思いますけど。

不動産については「真似できんなあ…」と思って読んでました。
積立の利回りは厳密には1~10%の利回りをシミュレーションした結果なので、あの記事を見て「わあ10%の利回りで運用できるんだ!」と誤解するような内容ではなかったので良いのではないでしょうか。「10%の場合が最も資産は増大。」という説明はさすがにいらんだろうと思いましたが…
「株主」って株主という表現以外に置き換える言葉が私には思い浮かびませんが、初心者向けコーナーなので頑張って代替の言葉を探した結果が「サポーター」なのでしょうね。

> ついでに「プレジデント」も買ってしまいました。womanより高い…。レジで結構ショック。表紙に、つい惹かれ…。
> ITTINさんの売上ですね~。アピールして下さいね♪

わあ、ありがとうございます!
プレジデントも購入されたのですか。
womanより高いんですね。

コメントありがとうございます!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。