2015年1月家計簿

2015年1月家計簿

【収入】
・351,059円:給与
・8,819円 :投資益・MRF等
・3,000円:忍者admax
----------------------
計 362,878,円

【支出】
家賃 0(給与天引)
ガス 4,338
水道 0(2か月に一回引き落とし)
電気 3,465
ネット 4,104
携帯 2,514

食費 16,268
雑費 6,867
美容 0
交際 19,001
娯楽 338
500円玉貯金 5,500
欲しいもの積立 0
不明金 -99
(親孝行積立 100,000)
---------------
支出計 62,296円
(親孝行積立含むと 162,296円)

【収支】
+200,582円

【資産額】
17,586,333円(約1,758万円)
※投資評価額は含みません。

【反省・見直し】
仕事費と親孝行積立を除く月平均支出を7.3万以下に抑えるのが目標です。
よくぞまあ今月は 新年会シーズンで交際費が2万でおさまったよ。
まあ、1回の飲み会も比較的安価で済みましたし、たまたまですね。

目標は達成しましたし、冬場で光熱費が上がっていること以外は特に無駄遣いもしなかったので反省すべき点はありませんが…。
同じパフォーマンスを得ながら支出だけを抑える方法も世の中あると思うので、そういった情報に目を向けていきたいですね。(株主優待が全然活用できてない)

お仕事が忙しかったので自炊がおろそかになっていたのと、お米を買ったので食費がちょっと上がってますね。
ただまあ、許容範囲だと思いますえ。

娯楽費の338円は仕事のモチベーションを上げるため・一仕事の後のごほうびにケーキなどのスイーツを買っています。
幸せ。 ちなみにお菓子は食費です(どんな区分けだ)

99円理論値より実際の方が多い…なんだろう。お釣りのミスかなあ。もうちょっとでぴったりだったのに惜しい!


今月から親の退職祝いに両親に海外旅行をプレゼントするための積立を始めています。
使う予定のある大きなお金はあらかじめ積み立てて用意しておく方が楽です。
年初の予算設定の時に組んでおいたので快く準備できますね。

しかしプレゼントしてあげると言ったら喜んではいたものの、ガチで私が準備しているとは思っていなさそうなので、
いざ支払いの時に親がすんごい遠慮しそう。
「自分達のお金で行くよ。気持ちだけで嬉しいよ」とか「ITTINちゃんに払ってもらうの悪いから安いプランにしようかしら」とか言い出しそう。
観光ルートや食事有無、日程は本人達に決めてもらうし、その後パスポート情報の送付や飛行機チケット手配連絡など旅行会社とのやり取りがあるので、旅行の場合 勝手に私だけで用意できないんですよね。
遠慮させずにどう支払いを引き受けるか迷いますが、まあおいおい考えます。

どうしても受け取りを拒否する場合?
最終手段として準備してきたお金を現金札束にして叩きつけてくるわ。(やくざ)


投資による含み益が20万円ほど出ているのと、親孝行の積立分も資産として数えると、
あと10万円ほど貯めれば資産評価額は1800万円に届きそうです。

ただまあバイ&ホールドのインデックス投資の短期的利益など食品サンプルみたいなものでおいしそうに見えても食べられませんし、アクティブ投資の含み益は利確しない限り1日で含み損になる可能性もあります。
プラスになっているからといって喜ぶものでもないので、資産計上は評価益を含まずに今あるお金で行いたいと思います。

まあ楽しみつつ貯めたらええよね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

月20万円も浮かせるのって、スゴイですね...
しかも、細かく使途をつけているのもスゴイです。

でも、考えようによっては、「人生の貴重な時間」をお金のために費やしすぎではないか?、とも言えましょうか?

ちなみに、私の収支のつけかたは、次の通りです。
・クレジットカード払いを基本とする
・クレジットカードは複数所有し、”使途”で使い分ける。
・現金も持つが、銀行ATMから引き出した時点で、引き出し額を家計簿につける
です。

具体的には、
交通費は、SuiCaで。SuiCaチャージはクレジットチャージです。
食費と日用品費は、WAONか、もしくは、P-Oneカード払いです。
携帯とネットと電気代とガス代は、P-Oneカード払いです。
水道代は、口座引き落とし。
こうすると、カードの引き落とし額の通知書だけで、おおよその傾向を把握できます。
EXCELで12ヶ月ぶんを1シートで横ならびで表示させて管理しているので、各月の推移を一目瞭然で見れます。

ポイントは、出費の月別の推移をおおまかに把握すること。
それだけで、シンプルに管理しています。
あまり時間を使いたくないので。
「タイム・イズ・マネー」ということわざもありますしね。

ご参考まで。

No title

こんにちは。
投資信託の短期的利益を食品サンプルに例えるのいいですね(^^)
きれいに飾ってあげましょう笑

Re: No title

> モトカーさん

こんにちは。

お役立ち家計簿手法を教えていただいてありがとうございます~

実は家計の把握は私もクレジット明細を利用してつけています。
領収書のない支出は手書きですね。
学生時代からの習慣で紙の家計簿もつけているんですが、計算はエクセルで自動計算していますね。
なので家計簿の支出の把握自体は時間はかかってないんですよ。
ご心配いただいてありがとうございます。

時間がかかるのはエントリーには金額しか書いてませんが資産額の把握なんですよね…
証券口座の配当金の入金を把握していなかったり、月途中で決済して口座内金額が変動したり、引き落とし日が年末年始でズレていたりで正確な資産額を把握するのに時間かかりました。

マネーフォワードは便利みたいですが、ちょっと怖いんですよね。

コメントありがとうございます!

Re: No title

>マドレーヌさん

こんにちは。
絵に描いた餅と表現しようかと思ったのですが、前回エントリーで書いてしまっていたのでやめました(笑)
しばらく漬けっぱなしになると思います。

コメントありがとうございます!

親孝行費

私も夏にリフォーム費用をプレゼントしたいと考えていますが、受け取ってもらえるかが不安です(^^;

約100万、水回りを改善して快適に老後を過ごしてもらえたらと考えているのですが。。

No title

親孝行積立というのは面白いですね。
しかも結構な額ですが、何か理想がありそうですね。
正直20代でここまでキッチリと資産を増やしている方は100人に1人くらいだと思いますので、これからもちょくちょく遊びに来ます。
よろしくお願いいたします。

Re: 親孝行費

>Kouさん

おはようございます。

リフォーム費用で親孝行、素敵ですね!
私も見習いたいと思います。

コメントありがとうございます!

Re: No title

>のぼりさん

おはようございます。

> 親孝行積立というのは面白いですね。
> しかも結構な額ですが、何か理想がありそうですね。

親が行きたいと行っている地域の旅行の相場を調べたら1人30万前後のようなので、60万用意する予定です。

> 正直20代でここまでキッチリと資産を増やしている方は100人に1人くらいだと思いますので、これからもちょくちょく遊びに来ます。
> よろしくお願いいたします。

ありがとうございます~
相互リンクしていただいている20代の方々で私より資産築いている方がいますので、よかったら遊びに行ってみてください。キムさんや、よよよさんですね。

コメントありがとうございます!
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス