IPO株が次々と落選中だけど気にしない

申し込んでいたIPO株が静々と、しかし確実に落選しています。

まあ、そうでしょう。

もともと私はくじ運がないのです。
おかげで宝くじも買ったことありません。

他の方のブログでもぼちぼちと落選の記事が。
お仲間。

まあ外れたからと言って得るものもなければ失うものもないので、
今回はご縁がなかったということで、ぱぱっと思考を切り替えておきましょう。

IPOに限らず株全般、惨憺たる有様ですが…その中でいくつかは黒字になっているものも出てきました。
がーんばれ。(他人事)




今 私が力を入れるべきは毎月の積み立てをどうするか、です。

セゾン投信の他はいくつかのノーロード、インデックスの投資信託と外貨MMFを積み立てして土台作り…と考えていたんですが、慌てて買わずにちょっと保留にしておきます。

というのも気に入ったファンドをあれこれ買うと、毎月積み立てる割合が、株の比率が圧倒的に高くなってしまいそうだから。

かといってバランスを取ろうとたくさん買い付けると管理が大変になってしまいます。
以前コメントで教えていただいたことですが、「シンプル」を心がけたい。

欲しいファンドを試算したところこれから増やしていく資産が「株安」「円高」に極端に弱くなってしまいました。
すでに積み立てを開始しているセゾン投信がこの弱点を抱えていますから、似たような性質のものを積み立てていってもねえ。


ではヘッジに債券を安易に積み立てていけばいいのか?というとこれも微妙。
債券ファンドに対するネガティブな情報を目にしてしまったので、債券の投資信託に関する認識を改めようと思っています。

情報を要約すると、「債券ファンドは短期の債券を組み込んでいるが、これは購入者のためのものではなく、投信を売るために見かけの運用成績を良く見せるため」というもの。

債券は満期の償還金を主な利益とする商品。
ファンドは期間ごとに運用レポートを出さないといけないので、あえて「利率は低いけれども短期で満期の来る債券」をミックスして、短期での利益が出ているように見せないとファンド自体売れない、というジレンマを抱えているのだとか。

なら個人で長期の債券を買った方が、長期的にはお得ですよ。という情報でした。

購入する際には成績だけでなくきちんと運用内容を確認しないとですね。

国債は定期預金の代わりに購入しようかなと思っていますが。

考えて、納得する時間が必要です。

「わからないものは、買わない。」が投資の鉄則。

投資は早い方がいいとは言われますが、「やってもやらなくてもいいもの」でもあると思います。
私は気楽にのんびりとやります。


ぽちっとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス