珍妙なネットワークビジネスと遭遇した話3

珍妙なネットワークビジネスに遭遇した話1
珍妙なネットワークビジネスと遭遇した話2の続きです。

知人に連れられて行ったサロンで紹介された下着の気になるお値段、それは。

いや決してお安いとは思ってなかったよ。今までの流れを鑑みても。

お姉さんがパンフレットを手に説明してくれます。
「でね、これはそれぞれをセットで着ることで体型が補整されるの。
申し訳ないけど、どんなに頼まれても単品では効果が出ないから、売れないの。
だからITTINさんには、最初はセットでこれを買ってもらうんだけど…」

お姉さん私買うなんてひとことも言ってないヨー

「この数字が値段になるの」
お姉さんが指し示した箇所には30とか40とか書いてありましたが、単位がなかったので聞いてみました。

私「えっと、つまりおいくらなんですか?」
「この一番安いセットで30万円ね」

さらっと。
一式セットで30万円。
30万のは一番安いものですから、他のセットは40万、50万。











たっっか!!!!

いや、高いわ!想像以上に高かったわ!!

パンツに一月分の給料を払えるか!!

心の中で叫びつつ、外面だけ平静な私。
大した値段ではないかのように彼女たちの説明は続きます。

「大丈夫。びっくりしたかもしれないけど、ローンにすれば安いんだよ。月々数千円でこれが着れてITTINさんがきれいになって、健康になって、幸せになれるんだよ」
(その場の全員がうんうんと頷く)

「一生のうちで下着に使う値段って、400万くらいなんだって。そのうちの30万だと思えば、そんなに高くないと思うの」
(その場の全員がうんうんと頷く)

あ~そっかあ~。
















んなわけあるかい。

相変わらずその場は うんうん、病気になった時の治療費や、エステと比べたら安いよね~とか頷き合ってますが、さすがにこればっかりは頷けません。

そもそも一生で下着に使う金額が400万という前提はどこから出たんでしょう。
下着メーカーの社員が一生に使う金額でしょうか?
人生80年と仮定してコンスタントに消費したとしても年間5万を下着に使う計算。
いや人それぞれだと思いますが、私はそんなに使いません。

まあ仮に400万だとして、一生分の下着代が400万から430万になるだけと違うん?

「大丈夫だよ。クレジット払いもできるから」

「お金がありません」という断り文句の予防策なのか、頼んでもないのにローンの早見表をどこからか出しながらローンの説明を始めるお姉さん。

いやローンは組みませんので説明いいですと言っても「まあまあ何があるかわからないから一応ね☆」と説明を続けるお姉さん。
お姉さんに聞くと、たまに現金の人がいるけれど、ほとんどの人がローンで購入するらしいのです。

ちなみに紹介者の知人もローン組んで買ったみたいで。

何故、ローン?
素朴な疑問です。

「どうしてローンで買うの?一括の方が安いじゃん」
わけがわからないので、ストレートに聞いてしまいました。

「その時は無職だったから、お金がなかったんだよね」

という答えが返ってきました。

30万持ってないのにどうして30万の商品を買うの?
という新たな疑問はぐっとこらえます。

しかも無職ということは、収入もなかったんじゃ…よくローン通ったな!
いや、お金の使い方は個人の自由ですが…。
解せぬ。

お姉さんの「ローンにすれば月々数千円になって安いよ」という超理論が私にはさっぱり理解できない

結局30万払う上に、金利がついてトータルではもっと高く払わなくちゃいけないんですよ。
1年だか3年だか、ずーっと支払いがついて回るのです。


「ITTINさんはさあ、これを着たいと思わない?」
「どう思ったかな?」

ずっと私に対してはこの問いかけ。

もちろん場の雰囲気は「コレってすごいよねー」「ねー」「うんうん、ホント~!」というキャッキャした雰囲気なので
この問いかけをされたら「着てみたい」以外の回答できない雰囲気なのですが。

全く関係ないところで「原価いくらですか」って、さわやかな顔で聞いたらどうなるんだろう…。という欲求と心の中で葛藤。

とはいえチキンなのでそれは想像に留めて、「私には高級すぎるからなあ~今回は遠慮しておくってことで~」というやり取りを何度も行い、時間が来たので解放してもらえました。

知人も「本当にいいものなんだよ!」と熱心に勧めてくるもんだから断りづらかったです。
「買わなくていいから、人助けと思って来て」って言うてたアナタはどこ行った。
ネットワークビジネスのデメリットそのまんま経験しました。

ひとまず勧誘の流れはこれで終わりですが、実は(強制的に)集会にも参加し、「先生」ともお会いしてきたので
おまけにもう一つ続きます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

comment

管理者にだけ表示を許可する

うわ…

こんばんは!

よくぞその環境からご無事で( 買わずに )帰還されました…お疲れさまです&さすがです。私もそういうシチュエーション経験あります。もちろんキッパリお断り派なんですが、なんやかやで精神疲労はありますよねぇ…
その、先生なる人物のエピソードも気になります。

Re: うわ…

> hanaさん

こんばんは。

「がんが治る」あたりの話から断るつもりだったので、買わない姿勢を貫きました。
商品の感想を求められるのは困りましたねえ。批判することもできませんし…

「着ていてすごく楽だし、とってもいいと思いました!でも、私にお金がないんです~」
という「商品ではなく、自分に非を転嫁する」言い方だと角が立たなかったですよ。

先生のエピソードはおまけでいつか書きますね。
コメントありがとうございます!

はじめまして!

つい最近投資の勉強を始めて、ITTINさんのブログを参考にさせていただいてます。お若いのにすごく地に足のついた考えを持ってしっかり資産形成されていてすごいなと思っています。

下着のネットワークビジネスから無事に逃れられて良かったですね〜ウチは兄弟が健康食品のネットワークビジネスにハマってしまって、私は全然欲しくないサプリを買わされました…(涙)
当人たちは心の底から良いことをしてると信じきってる分、詐欺よりも厄介かもしれませんね。

通勤途中にある、癌も治ると掲げる怪しげな電気治療の店舗。
開店前から大勢の年配の皆さんが、まだかまだかと並んでおられます。
少ない駐車場の争奪戦、運転技術が少々心許なくなっているため、ガッチンガッチンぶつかって、事故処理の警察車両をしょっちゅう見かけます。
でも、治療を終えた皆さんは、清々しいお顔で大声で談笑しておられ、『気の持ち様ってすごいなー』と強く思います。

GPIFの国債売却粉砕、黒田バズーカの第2弾は、たまたま(苦笑)だったそうですが、今後の国債の価値も不安になります。
私は、予定通り消費税を上げるべきという考え方でしたが、上げないと決まった以上、さてどうするか…。
友人たちは揃って『28年度末までに、いかに貯金するか』だと言ってます。
という事は、個人消費の財布の紐はそうそう緩まないぞと。
個人的には、高校無償化の撤廃(一流私学は別として、高校は普通に行かせられますて)、児童手当の給付基準の見直し(年収制限高すぎ)等をするべきだと思っています。
受給し終わってから言うな!と言われそうですが、頂いてる時から『無駄やねぇ』と、よく話題に挙がっておりました。
大学生の無利子奨学金の拡充とか、目を向けるべき事は他にあるだろうと。
あとは、生活保護の受給資格云々とか、宗教法人からも取っちゃうとか…(毒)


貰える物は貰うけど取られたくない…当たり前といえば当たり前なんだけど、無理があるっちゃありますわね。

どこぞの首長さんでしたが、公の場で
『消費税を10%に上げてもらわない困る。来年4月からの我が町の手当は、増税を見込んで発表したんだから!』
みたいな事をおっしゃられて、旦那と『ツッコミどころ満載~』と冷笑しました。

私は変わらず、粛々と積み立てるだけですが、セゾン以外の何を選べばよいのかが決まりません。
決め手が…(悩)

Re: はじめまして!

> エマさん

おはようございます!
こんな浅学なブログをご覧いただきありがとうございます。

>当人たちは心の底から良いことをしてると信じきってる分、詐欺よりも厄介かもしれませんね。
まさにこれです。騙そうと思って勧めてきているわけではないんですよね。

欲しくないサプリ…大変でしたね。
今回の商品は高額であったことが逆に断る理由に使えましたが…

初コメありがとうございます!

Re: タイトルなし

> ひーめ母さん

おはようございます。

>癌も治ると掲げる怪しげな電気治療の店舗。
この一文の破壊力すごいですね。

> でも、治療を終えた皆さんは、清々しいお顔で大声で談笑しておられ、『気の持ち様ってすごいなー』と強く思います。
心の支えになっているのであれば何より。詐欺じゃないといいんですが…

>今後の国債の価値も不安になります。
個人的には国債の価値が落ちると金利が上がるので、どっちに転んでもそこそこの恩恵を受けられると思うんですけどね。国が破綻するレベルまで行くとアッしまったッて感じになるでしょうけれども。

>『28年度末までに、いかに貯金するか』
> という事は、個人消費の財布の紐はそうそう緩まないぞと。
これも増税やそれに伴う円安を懸念するのであれば、ご友人の”円”で貯める対策は、あんまり対策にならない気がしますけども…

> 貰える物は貰うけど取られたくない…当たり前といえば当たり前なんだけど、無理があるっちゃありますわね。
いつだったかテレビで「払った分よりもらえる年金の額が少ない!だから税金払わない!」といった主張を見たことがありますが、40年あれば円の価値も変わりますし、そもそも年金のメリットって終身年金であることだと思うんですが、人間の心理ってきっとこれなんですよね。

>私は変わらず、粛々と積み立てるだけですが、セゾン以外の何を選べばよいのかが決まりません。
セゾンは国内の比率低めなので、国際分散投資はこれ一本で完了していると思います!

コメントありがとうございます!

私が病院に勤めてる時、治療方法が変わると『○○さん(癌が治る云々のお店)に聞いてからじゃないとダメ』とおっしゃる方は結構おられましたよ。
騙されているというか、マインドコントロールされてて疑う余地がないと言うか。

先日も新聞の投書欄に、
『母が如何わしいセミナーに参加して、いろんな物を買わされてくるので注意したら、みるみる元気を失ってしまった。
そのうち、セミナーに通ってる事も買った物もすべてを隠すようになってしまい、そのまま、意思の疎通が出来ないまま、亡くなってしまい残念』
という文章が載っていました。
信じてる人たちにとっては、本当にいい物なんでしょうね。
これは、宗教問題にも言える事ですが。

同じように、『日頃の買い物にドルを使う?円でしょ?外国に行く予定もないしね。だから、銀行でせっせと貯めていれば安泰なのよ』という考え方の同世代には、老婆心など出さずに接するしかないのです。

ITTINさんは、言葉をきちんと選んでネットにあげられていて立派だと思います。
私は30代前半からHPをやってきましたが、昔は自分の考えを面白おかしく書ければ書籍化の話が来た時代でした。
(攻撃的に、かつ、明け透けに書きすぎて、一家離散になった管理人さんもいましたねぇ…)
毎日拝見するたびに、立派だなぁと唸っています。
セゾンは国内比率が低い…なるほど!
いくつになっても、学ぶという事は楽しいですね!

Re: タイトルなし

> ひーめ母さん

こんにちは。

新聞の投書の話はなんだか悲しいですね。

>日頃の買い物にドルを使う?円でしょ?外国に行く予定もないしね。だから、銀行でせっせと貯めていれば安泰なのよ
実は私も投資を始める前はこう思っていました。
ただ 年金受給額は決まっていて、物価が上がる可能性は高いのですから、将来その時に政治が悪い、経済が悪い、年金が低い、とただ文句を言うだけで自分自身は何もしていなかった、ということにはならないようにしたいですね。

>言葉をきちんと選んでネットにあげられていて
ボキャブラリーは慢性的に不足しているんですけどね。
ありがとうございます!

>セゾンは国内比率が低い
もともとセゾン投信自体が日本人でなく、アメリカ人目線の投信だと聞いたことがあります。
セゾン投信内での日本は「分散投資の一つ」という位置づけなので、他国同様比率が低いのでしょうね。

コメントありがとうございます!

No title

たぶんこんな説明でも、うわ!ほんとだ安いとなる人もいるんだろうなと想像してしまいますね。 実はそっちの方が一般的なの?と思うこともあるけど私はやっぱり納得できん^^

Re: No title

> クロスパールさん

こんばんは。

サロンでは商品を否定する人が一人もいないのと、女性は「共感する生き物」ですから、まったくよくできています。あれ、私も女性のはずなんですけどね。
「これからかかるはずのエステ代より安い」という理論は一瞬魅力的に感じましたよ。
「エステや病院が不要になるという保証」がなかったのでやめましたが、体験談をたくさん聞かされるので本当のように思えてしまうんですよね。

コメントありがとうございます!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス