スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

1個100円以下でしっとりチョコレートケーキ

チョコレートケーキ


【材料】2個分
①板チョコレート1枚(58g) 75円
②バター 30g 60円
③グラニュー糖(砂糖代用可)10g
④卵 1個 10円
⑤小麦粉 15g(茶こしでふるっておこう)
⑥ココア 大さじ1(小麦粉で使った流れで一緒に茶こしでふるっておこう)
⑦なくてもいいけど粉砂糖あれば

計 160円/1個80円

【作り方】
混ぜて焼くだけ簡単安いうまい。
1.チョコを粉々にしてバターと一緒に1分レンチン。
2.オーブンを170度15分に予熱スイッチポン。
3.予熱している間に①~⑥まで順番に混ぜていって耐熱容器に入れる。
粉が見えなくなってゆるゆるするくらいでOK。
4.オーブンに入れてスイッチオン。焼いている間にお湯を沸かしつつ洗い物。
チョコレートは洗いにくいわいろんなとこにくっつくわで処理に注意。
5.洗い終わったころにはいい香り。
6.焼きあがったら砂糖かけて(写真、粉砂糖なんてオシャレなもの持ってなかったんで普通の砂糖ふるった。かけなくても十分。)
7.洗い物している間に沸かしておいたお湯で紅茶かコーヒー淹れていただきます。

うまい。においからすでにうまい。
1個は焼きたてで。サックリしてうまー。
もう1個は一晩冷やして翌日ガトーショコラ風で。焼き上がりよりしぼみますが、その分ギュッとしっとりしてうまー。

オーブンは機種によっても加減が違うんでしょうが、焼き加減を少なめにすると外はサクッ、中はトローリのフォンダンショコラになります。
でもその場合は火が完全に通ってないので早めにお召し上がりください。

私はチョコレートが大好きで家に常備してあります。

ケーキって、コンビニで買ってもケーキ屋で買ってもスーパーで買っても300円~400円くらいの価格帯なんですよね。
食費ならともかくこういったお菓子は私の中では嗜好品のくくりになってしまうので、なかなか買わないんです。
しかも出不精なので、わざわざお菓子買いに行くためだけに外出ない。

それなら家にあるもので作ってしまおうぜ。
実際、出かけてケーキ選んで買ってきて帰ってくる、の手間を比べたら混ぜて焼いて洗うのなんてそんなに所要時間変わらんて。
焼きたて、おいしいし。
このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚者からのアドバイス

既婚者の友達に、

「いい? 独身のうちは、ペットとマンションは持ったらダメだよ」

と念を押されている私。


た、確かに。

もし幸運にもこれから出会いがあったとしたら、よほど気に入っていただかない限り 家・ペット持ちだとふんわりフェードアウトされそうや…

まあどのみち、一人暮らしで働いてたらペットなど飼えませんがね。

在宅の仕事でない限り四六時中見ていることはできないし、寂しい思いもさせるでしょうし、ペット可の物件に引っ越さないといけないし。
もちろん毎日のお世話が必須なので、泊りがけの旅行や飲み会も行けないでしょう。
ごはん代や病院代やエアコン代は出せても、ペットシッターを頼むほどの収入ではないですし。
モフモフの毛玉を飼ったら、治ったと思われる子供の時の喘息が再発するやもしれん。

改めて検討するとすごいな。飼えない要素しかない。

ネットに転がっているお犬様お猫様の画像を見てウフフ…までにしよう。
しかし本当にかわいい。
まっ、昔実家で飼っていた柴の雑種が、一番だと思ってしまうんですがね。
飼い主になったことがある人なら、わかってもらえるでしょう。
犬とか見ても、この子はこうだけど、うちのはこうだったな…って基準ができるんですよね。


投資用のマンションは勉強しようかと思ってた私ですが、まあ不動産詳しくないですし何より高くて手が出ませんし見かけの利益率は良くても買って数年後には急速に価値が落ちるしで、手は出せませんねえ。
持ってるだけで固定資産税だの修繕維持費だのとかかりますし、株や外貨と違って手放そうと思ってすぐ手放せるものでもないですしね。

一応今の会社で家賃補助も出ているので、家賃がもったいない!とか言って今すぐマイホームを買うこともないでしょう。
結婚して、相手が望むなら別ですが。

そんな相手、いるのか。 このエントリーをはてなブックマークに追加

アレもしたい、コレも欲しいと思ったら

私も自由を楽しむ社会人ですから、貯金貯金!ばかりではなくて、やりたいことはたくさんあります。
貯金はゲームのようで楽しいと感じますが、使いたい時に使えない、自分の楽しみを締め付けてまで行うのは、楽しくもなんともありません。苦行です。

ぱっと思いつくだけで、アレもやりたい、コレも欲しい。
いろいろ出てきます。

しかしあれもしようこれもしようと全て実現しようとすると、何十万、何百万とかかってしまいます。

自分でお金を稼いでいると「これくらい、〇日仕事を頑張ればすぐ稼げる額じゃないか」「貯金のうち、たったの〇分の1じゃないか」とつい財布の紐が緩んでしまいそうですが、欲望のままにアレもコレもでは、いざ必要な時にお金がなくなってしまいます。

しかも、そういうのって、同じ時期にいろんなものが欲しくなるんですよね。(私だけ?)
結局 ”自分の” 欲なので、そういうテンションの時は使いたくなってしまうものなんです。
一つ欲しくなると、以前からコレ欲しいなあって思っていたものまで連鎖してくるんですよね。
この衝動が我慢できない人を、ショッピング依存症というのかもしれません。

さて私の場合、聖人でも僧侶でもありませんので欲しいもの、やりたいことはたくさんありますから、まず欲しいものをリストにします。
チラシの裏に書き殴るでもいいですし、メモパッドに打つでも構いません。
とにかく思いつく限り書きまくります。
高いか安いか、今必要かどうか、でもコレを買っちゃったら…なんて、何も考えません。
モノ、サービス、分野もバラバラ。
ただ欲しいものを書くだけです。
ホントに欲しいかな~?って思ったものでも、とにかく思い浮かんだ時点で書きます。

この前かわいいと思ったスカート、車、圧力鍋、超音波歯ブラシ、外国旅行、スマホ、腕時計、ジムに行きたい、乾燥機付きの洗濯機、テレビで見たジューサー、コーヒーメーカーとミル、美顔器、エステ、親へのプレゼント、リビングに敷くラグ、習い事、バッグ、セミナー…。

恐らく大量に出てくると思います。
ここで思い浮かばないものは今の自分には必要ないもの、というくらい真剣に考えます。


出揃ったら、それぞれにかかる「値段」を書いていきます。
車やスマホなど維持費がかかるものは、ついでに予想される維持費も書いておきます。

値段を書いたら、「欲しい度」をつけます。
「今すぐにでも絶対欲しい!」「すぐにではないけどコレも欲しい」「欲しいけど、そこまでは」等、
3~5段階くらいに分けて評価します。

次に「今でなければいけないかどうか」を判断します。要するに後回しにできるものかどうか、です。
壊れていない家電の買い替えなら後でもいいでしょうし、コンサートのチケット等期限が決まっているものは今、必要でしょう。

終わったら、リストを眺めます。
一番欲しくて、今必要で、身の丈に合っているもの、と思うものから順に、順位をつけていきます。
リストに載せる必要なかったな、と思うものは削除していきます。

あとは簡単です。
順番に、一番から手に入れていきます。

私だけかもしれませんが、優先順位をつけ終えたあたりで、
「これも買って、あれも買って…」から、
「1位を手に入れるにはどれくらい頑張ればいいのか?」
「今の自分の経済状況では、何番から何番まで手に入れることができるのか?」
に興味が移るんですよね。
なんていったって、「自分で選んだ、自分が今一番欲しいと思っているもの!!」なんですから。

アレも欲しいなあ、コレもいいなあ、と順位付けしているあたりが、一番ワクワクしてるんですよね。
手に入れてないけど(笑)

仮に優先順位が1位「バイク」→2位「ブランド財布」→3位「PS4」だったら、PS4を衝動的に「欲しい!」となった時、PS4の前に2つも大きな買い物が控えているので躊躇しませんか?
PS4の前に、PS4より欲しいと自分で決めたバイクがいるんですから。
負担が大きいと感じるなら、それはただの一時的な衝動か、バイクの順位はもっと下であるべきか、もしくはバイクなりPS4なりが身の丈に合っていない不相応な買い物ということです。
PS4の前に「まずはバイク!」「バイクを買うためには…」という思考になっていきます。

どのバイクにするかワクワクしながらカタログを眺めているうちに、PS4のことは二の次になります。

一番を手に入れた後も、「一番は〇円の値段したし給料は〇円だから、二番を手に入れるのは一か月くらい後になるかな…」「手に入れるには〇円必要だから、月々〇円貯めればあと〇か月で買えるな」と自然と計画的になります。
趣味や娯楽に使うお金に予算を設定するのも、計算しやすいですしね。

また当然ですが、この「欲しいものリスト」はどんどん変わっていきます。

半年前のリストでは全く違うものを欲しがっている。今は買う気にならない。というのもやはりありますし、その逆もあります。

内容は意外と忘れているものなので、新しいリストを作った時に過去のリストを見てみると、「なんでこれが欲しかったんだろう?」ってなったり、「そうだ、これが欲しかったのを思い出した。結構長い間欲しいと感じているものだし、今度は順位を上げよう」となったり、面白いですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

家計簿から見る”削減できる支出”

大雑把でも、家計簿は大事です。

予算の見直しをするのに、敵がわからなくては対策を取りようもありません。

学校の勉強だって、自分の成績を見てから勉強の方針を決めますよね。
自分は理系科目が苦手だから、重点的にやろう!と。

ポイントは客観的に見てどうかというより、「自分ができるかどうか」です。
だって、人それぞれ家族構成、趣味、人付き合いの多さ、仕事、収入…違うんですから。
支出が同じになるはずないのです。
一般的に見て高いか低いかを知って、削減できるか検討するのは大事ですけどね。

とはいえ必要な時に必要なお金がない、という事態は絶対に避けましょう。
そのための戦略、そのための家計簿です。

さて、人と自分の支出は違う、と書いたその流れで申し訳ないんですが私の家計簿の見直しをします。

まず2013年の支出↓

家賃  0(天引き&会社負担)
ガス  3300
水道  1600
電気  3200
携帯  2600
ネット 4400
食費  13000
雑費  6500
美容  5300
交際  74000
不明  -400

計 113500円/月

年間支出 136万円くらい

別の記事ですと2013年年間支出が142万円になっていますが、500円玉貯金を含めるとその金額になります。
厳密には貯金ですのでこの場合は数えなくて良いでしょう。

…………

光熱費と通信費はまあこんなものでしょう。携帯料金が2000円台で済んでいるのは大健闘です。

食費も削るところは特にありません。
特に贅沢もしていないし、無理な節約もしていないし。
予算15000~20000円使ってよいと決めていたはずなのに、少ないくらいでした。
むしろもうちょっと食材を贅沢しようと思いました。
毎回予算決めるたびにこれを言って、ずーっとこの金額のままなんですけどね…
ただし外食は今まで通りナシの方向で、自炊を継続します。

美容費、これも特にはコメントないですねえ。
5300円を美容院、服飾、化粧品ひっくるめてのお値段と考えると、女子力の低さが露呈している驚異的な数値です。
職種にもよるでしょうが、普通の女性なら私の3倍~多い人で20倍くらい使っている人もいるかと。
これ、独身女性なら自己投資も含めてもうちょっと使ってもいいんじゃね?と思いますのでこれまで通りでいきます。
貯めてからエステ等で使ってもいいかもしれませんね。


削減対象は雑費と交際費です。

雑費:6500円→5000円
交際費:74000円→30000円

…に減らせれば、目標達成なんですが。

雑費は無駄に100均に出かけるのを控える(必要なものがあったらそれだけ買いに行く)、金額の高い買い物は数か月単位で貯めてから買う、等の策で削減ができるのでは、と思います。

交際費は交際の回数は減らしませんので削減が一番難しいのですが、移動の新幹線代をできる範囲で在来線にして節約する、等交通費の面で節制できるといいなと思います。

半額以下にできるのかよ、と声が聞こえてきそうですが旅行費を除くと2013年は月あたり4.7万円で、
旅行費はあらかじめ予算として差し引いた上での目標なので、厳密には47000円から30000円です。

まあ調節できるものでもないので、これに関しては心に留めておくだけにしておこうと思います。
お金より、人の縁の方が大事です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年支出の目標

もう2月の半ばですが、2014年の支出目標を立てます。

目標は、年間出費を120万以下に抑えることとしました。

ちなみにこれまでの戦績は、

2011年:995237円  月平均8万3千円

2012年:1125367円 月平均9万4千円

2013年:1420597円 月平均11万8千円

です。
家賃はゼロ、と考えるとちょっと使い過ぎなんじゃ…

あ、あれ?
並べてみると、年々使用金額が増えている…?

自分を取り巻く環境が変わったとはいえ、たった2年で年間支出が40万以上も増えているのか。
車持っているのと変わらへんやんけ。

恐ろしい。
何が恐ろしいかって、私の感覚では「年々支出減ってるよね!」と錯覚していたことです。
貯金は増えてましたからね…
感覚あてにならんなあ。

さて、120万の根拠ですが、単純に手取り年収から貯蓄したい額を引いただけです。
自信ないですが、目標は高すぎず低すぎず、ちょっと厳しいくらいの数値で行きます。

月平均10万以下で生活すればいいだけでしょ、と考えると楽ですが、まだ2014年は始まったばかり。
確定している出費は先に引いて考えないといけません。

私の場合、確定出費は今の時点で

・コンタクトレンズ 2万くらい
・既に出席の決まっている友達の結婚式祝儀+交通費 10万くらい

この他、「これ欲しい」「これしたい」の項目
・旅行 20万くらい
・喪服 揃えておきたい 相場がわかりませんがちゃんとしたもので5万くらい…?

上記計37万円を120万から差し引いて計算すると、年83万÷12で月6.9万でやりくりしないと追いつきません。
きりのいいところで、月7万以下を目標にします。

生活するだけなら家賃を計上しないので余裕なんですが、2013年の月平均家計簿から見るに2013年は交際費に月平均74000円を突っ込んでいるという驚愕の事実が明らかになりましたので、完全に見直しの対象です。

まあ74000円には去年行った旅行代や仕事費なんかも入れてしまったので、それを引くとかなり下がります。
2013年の旅行代は32万円でした。見直したら結構な頻度で旅行をしていたようで…
旅行代を差し引いたら月の交際費は4.7万円でした。

そして既に1月と2月の支出は7万をオーバーしている…
このままでは目標値を軽く超えてしまいます。

今年は安いスーパーも見つけたことだし、交際費は交際の質を落とさずに削減できる点があるかもしれませんしね。
やるだけやってみます。 このエントリーをはてなブックマークに追加
01 | 2014/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

ITTIN

Author:ITTIN
会社員地味子。2016年12月にひっそりと結婚。
独身時資産は2500万くらいあるよ。
資産公開・内訳
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 238万(+202万)
2010年24歳 498万(+260万)
2011年25歳 720万(+222万)
2012年26歳1032万(+312万)
2013年27歳1369万(+337万)
2014年28歳1738万(+369万)
2015年10月2000万円達成

2016年2月、本を出したよ。
素敵なレビューを書いていただき感謝!
書評一覧

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた




相互リンク一覧

セゾン投信積立中

投資信託|セゾン投信


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

カテゴリ
素晴らしくためになる相互リンク
インデックス投資や資産形成について非常にためになる相互リンク。
Twitter
最新記事
ありがたい相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。
投資・一人暮らし・節約ブログなど
相互リンクも募集中です。
相互リンクしてやってもいいよというありがたい方はコメントくださいませ。 並び方はリンク順です。


【相互リンク】
最新コメント
ご注意
当ブログのURL、私の名前(ITTIN)を騙って不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
当ブログは第三者に対して勧誘メールを送ったり、誹謗中傷を行うことはありません。
なりすましにご注意ください。
ポイントサイト
小銭稼ぎにどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
ユニークアクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。